Da Nang

ベトナム、ダナンにて。

もちろんバインミーも! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

ダナンに戻って ダックサントラン。 この野菜の量! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

また違う店でミークアン。こっちは太麺。チキンポークエビ全部入り。#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

汁なしタイプのブン。発酵臭半端ない。#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

ダナン名物、汁なし麺ミークアン。#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

バインセオ!#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

朝飯はブン。#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

Hue

ベトナム、フエにて。

初のブンカー!#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

ブンボーフエ。具のベトナム風カマボコが独特。#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

バインベオ。これ美味い!#フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

バインコアイ。 甘口のタレが超好み! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

屋台でバインロックゴイ。 タピオカ粉で作った生地の食感が忘れられない! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

フエのマーケットは、さながら迷宮でした。

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

Hoi An

ベトナム、ホイアンにて。

コムガー。 これは間違いない! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

観光地だけど、雰囲気はある。

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

ホイアンのマーケットはモダンで軽めな迷宮感。

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

朝食はステイ先の人が作ってくれたベジミークワン。 #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

屋台で食べるバインベオの簡易版。ストリート感出てる。 #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

バインゴイ。 っていう名前らしい。 見た目を裏切る美味さ。 #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

そしてチェー。 食後には欠かせない! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

今日もホイアンは快晴!

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

またまたホストが作ってくれた朝食を。 今日はベジブン! #フードツーリスト

A photo posted by ハブモアカレー (@havemorecurry) on

Swayambhunath

  
  

ネパールへ行った時の動画を見ていたらスワヤンブナートの映像が。

まだ夜も明けきらない早朝に訪れたモンキーテンプルの雰囲気に飲み込まれ圧倒された。

被災地の一刻も早い復旧を願うばかり。

  
  

presentation

  
  
デリーに行った時に食べたグジャラート/ラジャスタン地方のターリー。
  
魅惑のプレゼンテーション。
  
グジャラートにもいつか行ってみたいな〜
  
  

be skillful

  
  

インドのバリスタ。

この手際、見習いたいな〜。

特に最後のチャイワーラーの手さばき、美しい。

  

Chennai

  
  

タミルナンドゥ州チェンナイに来ました。

チェンナイは南インドで一番大きな都市らしく高級レストランからローカルな食堂まで幅広く楽しめます。

特に今回はチェティナド地方の料理に的を絞り、食べ歩きました。
高級ホテルに入っているレストランで食べるカレーはもちろん美味しいのですが、今回一番の収穫は高級レストランに味に勝るとも劣らないカレーをだすローカルな食堂にたどり着けたこと。

今回の旅で得たものは、ひとまずゆっくりと消化してから色んな場で披露できればなーと思ってます。

ダルサリアナ。美味い、勉強になります。#フードツーリスト #カレー

A photo posted by Yohei Matsuzaki (@havemorecurry) on

フィッシュハラマサラ。鰆のアングロインディアンカレー。#フードツーリスト #カレー

A photo posted by Yohei Matsuzaki (@havemorecurry) on

チェンナイ #Chennai

A photo posted by Yohei Matsuzaki (@havemorecurry) on

チェンナイは駅が印象的。 #Chennai

A photo posted by Yohei Matsuzaki (@havemorecurry) on

マッシュルームマサラ キノコの風味が強烈 #フードツーリスト #カレー

A photo posted by Yohei Matsuzaki (@havemorecurry) on

Pondicherry

  
  

タミルナンドゥ州ポンディシェリに来ました。

本来の予定には無かった場所でしたが、行く先々で「ポンディシェリは行ったほうが良いよ」と勧められていたので、急遽予定を変更してポンディシェリへ向かいました。

チェンナイからローカルバスで3時間、ポンディシェリはフランス文化の影響が色濃く残っている街です。フレンチタウンと呼ばれるエリアはコロニアルな雰囲気で、インドの街でありながら一風変わった異国情緒が漂っています。

さて、このポンディシェリの食ですがフレンチタウンには数々のフレンチビストロがあり安価でフレンチを食べることができます。そしてそういったビストロのメニューの中にはインド料理とのフュージョンメニューが存在します。今回の目当てはもちろんこのフュージョン料理。それ程バラエティーはありませんが、幾つかの面白い料理を味わうことができました。

インド都市部のアグレッシブさに少し疲れてきていた時に訪れたポンディシェリのゆったりとした空気は、とても心地いいものでした。